独立しても生活費さえ稼げない人がいる

独立したら、しっかり稼ぎましょう【動画】

年間240万円稼げる人は20%?

ある方が動画の中で言っていたのですが、 何と、独立しても売上が年間240万以上の人は、20%しかいないそうです。 いやいや、無理です。この売上では生活費になりません。 すごい短い時間働いて、240万でも地方だったら生活できるんでしょうかね? だったらいいかもしれません。 でも、東京だとちょっときついですね。 これだったら、保障もあるのだから、お勤めに出ちゃった方がいいんじゃないかなと私は思ったりします。 キャリアコンサルさんに、どうやって売り込むか相談して就職しちゃった方が良いと思います。 利益5000円以上は5%? あとですね、独立しても利益が月5000円以上の人は5%しかいないとも言っていました。 これでは、生活さえ無理です。 私がお手伝いしたところでは 半年後には5000円どころじゃないです。もっと多いです。 これでは嫌じゃないですか。 一年たったらみんなちゃんと 自分が望むだけの収入を得ていますね。 でも、ちゃんとやってくださった方だけですよ。 月5000円? これ趣味じゃないですか。 独立って言わないです、これ。

稼ぎたくて独立するのですよね?

職業に貴賤はありませんからいいんです 「ボランティアです。月5000円」は。 独立してボランティアでも別段構いません あなたがやりたいなら。 でもだいたいの人は、 やっぱり自分が働いた分のお金が欲しいと思って独立するわけです。 やっぱりもっと評価されたいとか思って独立するわけです。 長く自分のやってることを続けるためにも赤字じゃダメですよね。 急な出費あったら、月5000円では足りないじゃないですか。 だから、やっぱりちゃんちゃんと稼げるようになるというのがすごく重要かなと思います。

まとめ

私のお客さんでは、元の収入より倍欲しいって 私が「はい、わかりました」 と言って、ちょちょいとやったら、本当に半年もしないうちに倍以上になって お客様「鈴木さん、簡単すぎましたね」 私「そうですね」 と言って笑ったこともありますね。 やり方は色々あるんですよ。 だから、ちゃんちゃんと稼げるようになって、あなたを必要とする人にちゃんとそのサービスとか商品を届け続けられるようになってほしいと思っています。 ちゃんと稼ぎましょう。