楽天でステマ発覚!

 楽天で11万件の性悪ステマ?

ステマという言葉をご存知ですか?

ステマという言葉を知らなくても、
インターネットが普及した今、
多くの人達がステマを目にしています。

ステマとは、ステルスマーケティングの略
「ステルス」は「こっそりとする」という意味の英語です。
「マーケティング」は「企業が商品等をより売るための活動全般」のことです。

よって、ステルスマーケティングは
「より売る活動をこっそりとやる」という意味になります。

ところが、この頃、性悪ステマが大流行。

中立的な立場での批評を装って口コミを操作したり、
当の商品と直接の利害関係がないファンの感想を装ったりする
性悪ステマが多くなっています。

性悪ステマを実行する企業は、
評価システム上の評価をつり上げるなどの行為により、
多くのユーザーの目に触れさせ、
またユーザーの商品に対する印象を上げることを主な目的として実行しています。

インターネット上では、ショッピングサイトのユーザー評価の投稿欄や、
ブログ上の体験記、口コミ情報サイトなどが
ステルスマーケティングに利用されやすく、
有名人などがブログでお気に入りの商品を紹介する記事も、
ステルスマーケティングに該当します。

消費者は、体験記、口コミ情報を判断材料にして
商品を選んだり購入する事が多いです。
それは、本当の感想や口コミを知りたいと考えるからです。

ところが、最近の報道によると
楽天で性悪ステマと思われる、
やらせの口コミが11万件もアップされていたことが発覚しました。

150件あたり、約8万円で請け負い、
消費者になりすまし嘘の投稿を行ってもらったとこと!

すくなくとも121件店舗で11万件以上が
架空投稿だったとされています。

0126_sutema04

 

ステマは違反なの?

有名サイトである食べログの口コミも、
多くのやらせが発覚しているらしいです。

果たしてステマは、違反として法的問題はあるのでしょうか?

ステルスマーケティングは消費者に広告だと知られない様に
密かに商品の宣伝を行えるため現在人気のマーケティング手法ですから、
多くの企業が、この方法を取り入れています。

ですが、問題になっているのは、
過大な評価や実際のサービスがないのに、
「あるように」嘘を表示した事です。

・使っていない素材なのに、あたかも使っているように表示
・多くの消費者より好評な評価を受けているかのように見せて、安心信頼を得る。
・ブログに掲載してもらい、あたかも使ったような口ぶりで宣伝
などを行うと、
消費者は本当の情報と勘違いして購入してしまう危険性がててくることになり、
不正競争防止法違反となってくる可能性もでてきます。
835-005
そういった性悪ステマを出す会社は、
騙される消費者が増えると思っていたようですが、
消費者は、それほど無能ではありません。

最近では、ほとんどの方が過大な広告を信じなくなってきています。
良い評価や口コミを見ても「本当にそうなのかな?」と、
疑う目を持ってきだしたといえるでしょう。

さらには、そんなウソ臭い広告を出せば出すほど、企業の信頼が薄れ
消費者にそっぽ向けられる事にも繋がってきています。

では、消費者が、求めるものとは?

 

これからの時代、
性悪ステマを使ってやらせの広告を掲載すればするほど、
バレて信用を無くすことになると思われます。
なぜなら、
やらせの広告を見抜いた消費者は、2度と購入しない。
その結果、その企業からの情報をより信用しないサイクルになっていくからです。

そこで、これからの企業体制としては、
架空の消費者ではなくて、
お客様にキチンと書いてもらってステマを実行しましょう。

a0790_001102
掲示板やSNSに書いてもらうために、お客様に
「書いてくれたらプレゼントあげます」
「書いてくれたらポイントをつけますよ」
なら、書く内容までコントロールできません。

多くの人は商品購入の後によほど感情が動かなければ評価までしません。
自分の大切な時間を使ってまでステマに協力してくれる顧客は少数です。
ですから、
「書いてくれたらプレゼントあげます」
「書いてくれたらポイントをつけますよ」
ぐらいしないと、キチンと書いてもらえません。

なお、プレゼントでステマ協力を依頼したって
良い評価だけをもらえるものではありません。
物で動くほどお客様は甘くないです!

しかし、ちゃんとした評価や口コミをいただかないと
嘘がバレたら、信用がなくなって、売上が激減しちゃいます。

ですから、架空の投稿にお金を費やすより、
本物の感想をいただき
時には互いに喜び、時にはご指摘を受ける事が、
企業の成長と売上につながってきます。

とにかく「嘘はダメ」です!

人間同士ですから、表現による行き違いは仕方ありませんが、
今回の楽天の性悪ステマは、明らかな嘘です。

「嘘はドロボウの始まり」です。
ドロボウと取り引きしたいお客様はいません。

強力な広告ツールであるステマ。
ぜひ正直に使って集客と販売に役立ててくださいね。

【まとめ】
ステルスマーケティングは
強力な集客ツールです。
使い方に注意しましょう。
                  
参照元:http://lmedia.jp/2015/03/24/62870/
    http://liskul.com/wm_st6-5140
    http://www.ttrinity.jp/product/1484221#66
    http://n-seikei.jp/2012/01/stealth-marketing-sony.html


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須