俗説「女性の話は聞くだけでイイ」は間違い。女性にアドバイスしてデキる男性と思わせるには・・・

部下の失敗に悩む女性

【動画】俗説「女性の話は聞くだけでイイ」は間違い

女性に対する間違った俗説を訂正させてください

それは、「女性の話は聞いてあげるだけでいいんだ」という話です。

女性というのは、問題解決をして欲しくて話していることが男性と同じようにいっぱいあります。
ただ、男性とは問題解決の前に自分の頭をクリアにする方法が違います。

まず「共感してもらって受け止めてほしい」そこがあるんですよ。

男性の相談事と女性の相談事の違い

相談し合うロボット

私は、男性は「物、事ベース」で考えて、女性は「人、生き物ベース」で考えると考えています。
ですから、男性の相談事は「物、事ベース」の相談が多いです。
人の相談をしていても、関わる人間の役割や思想が正しいかという「事ベース」が多いです。
そのせいか、男性のアドバイスは物を使っての改善や事が直れば良いというアドバイスになることが多いです。

しかし、女性の相談事は「人、生き物ベース」なので人間関係の悩みがメインです。
「誰が何を言ったか」という話が中心で、その誰かさんがどんな感情を持っていたのかというベースで話します。
人間関係の感情を追いかけるので、1つの行動や発言が次に誰にどんな風に影響したかという連続性の中で話が進みます。

感情を追いかけて話しているので、その感情を受け止めて欲しい。
受け止めてもらっていると感じるためには共感して欲しい。
それが、話を聞いてもらうという感じなんですね。

共感してもらって感情が静まって頭がクリアになると、やっと相談に移行できるのが女性です。
ですから、相談をしてるのに話だけ聞いて終わりになんかされたら、「今、相談しているのに!どうして話を聞かない!」と嫌なわけですよ。

女性の話や相談事が長くなる理由

女性の相談事また、最初はただ「ああだった。こうだった」と話していても、最後に相談事になってたりすることというのもあります。

女性は相談をするときでも男性のように結果から相談しません。
プロセスを全部喋って相談事をしているわけです。

そのうえ、女性は自分や他人の感情を追いかけるので、相談事に関わる人が多くなると話が複雑になります。
関わる人の感情を理解しようとするので、その人たちの過去やその人が作ってきた関係性も考慮しますから、話が遠い過去から始まることも多く、男性から観ると関係のない人の話までが入り込みます。

これが、女性の話や相談事も長くなる理由です。
そうして、女性にとってはこのプロセス全部が相談内容なんですよ。

ですから、話を聞いただけで終わりになるというのは「そんなにない」と私は思っています。

女性の話は共感しながら聞くと良い

ただストレスを発散したいがためだけに話してるときはあります。
そういうときは話を聞いてもらうだけでいいんですが、でもそれも「うんうん」じゃなくて共感しながら聞いてもらわなきゃいけない。

聞いてもらった後に、だいたいは「今日会社でああでこうで」と相談事になること多いですよ。
それに対しては、話を聞いてたっぷり共感してあげたあとに「僕は解決策としてこうが良いと思うよ」というアドバイスを提示をしてあげる。
これが一番いいやり方です。

女性から相談を受けた時の手順

1.共感して感情を静めてあげる
相手を真直ぐ見てうなずきながら「そうだったんだ」「言うことはわかるよ」「それは辛かったね(その他感情語を多用)」と聞いてあげましょう。ポイントは”共感しても同意せず”です。同意を求められたら「気持ちはわかるよ」と共感しましょう。
間違っても「頭冷やせ」なんて言ってはいけません。共感していれば頭は冷えますから待ちましょう。

2.どうしたいのか質問する
頭がクリアになって来たところで「君はどうしたかったの?」「君はどうして欲しかったの?」と質問します。
答えが具体的な行動や欲しい感情になったらOKですが、まだ感情が静まっていないなと思ったら「1.」に戻りましょう。
ここで下手なアドバイスをすると「こいつに話しても無駄」という認定が下ります。

3.問題点を整理する
ここからは男性がお得意の分野です。いつ問題が発生したのかなど問題点を確認してください。
関係した人たちの感情も言語化してあげると女性にも問題点が理解しやすいでしょう。
事実と予測を分けながら時系列も確認できたら最高です。

4.アドバイスをする
1.~3.までが終わってからアドバイスしてください。
女性が男性からのアドバイスを嫌うのは、唐突にアドバイスされたと思うからです。
つまり1.~3.が抜けているので「何も解っちゃいないのに勝手な意見を押し付けられた」と感じてしまうのです。
なお、共感は最後まで保っておいた方があなたの意見は受け入れられやすいので、アドバイスする時は「僕は〇〇したほうが良いと思う」などIメッセージ(自分が主体の話し方)にしてください。

こういったプロセスを経ないで、「女性の話は聞くだけでイイ」とただ話聞いて終わりなんていうのは、あなたの能力を疑われます。
やっちゃいけないと思います。

まとめ

女性はプロセスも相談事なんです。
それを、たっぷり聞いてあげて問題解決をしてあげてください。

そうすると、女性はあなたのことを「問題解決能力の高いデキる男性」として尊敬してくれますよ。


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須