キャッチコピートークだけで、一切、経費をかけることなく「売ってください」と新規客が押し寄せて、 営業嫌いの女子社員でも、たった7つステップの質問をするだけで勝手に売れてお客様から感謝されるセールストーク

~売り込みをしないのに売れて、お客様から感謝されるようになる共感トークの事例紹介~

セールスができなくても売れてしまいます

「自分がセールスされて嫌なのに、自分がセールスするなんて嫌だ。」

「お客様に説明しても聞いてくれない。嫌な顔をされる」

「営業社員を雇いたいけど、給料が払えない。」

「営業に使える時間の余裕がない。」

ただ、セールスができない

商品には自信がある。サポート体制も万全だ。

もっと売上を上げるには営業だ。

でも、セールスができない。

正直、セールスが嫌いだ。

このままだったら、競合他社に負けてしまうかも・・・。

そう悩んでいませんか?

あなたが競合他社に勝てるようになるために、

絶対にしなければいけないことは、 あなたが考えている通り「セールス」です。

お客様に売りにいかなければ、売上が増えないのは当たり前。

セールスしないで売上を増やす方法はありません。

でも、セールスができない。営業が嫌い。営業する時間がない。

本当に困りましたね。

しかし、そんな状況でも、

私が実戦から編み出した方法なら、

クロージングも反論処理もしないで、売上を増やすことができます。

  • 3年以上新築の依頼がなかったが9ヶ月で4件の依頼を受けた工務店
  • ホームページの修正で工務店の見込み客を7倍にアップ
  • これまでは5000枚のチラシで2件の申し込みしかなかったのが、チラシ修正後は10件にアップした地域密着の水道屋。マーケティングの仕組化で地域競合店との比較に勝ち売上98倍
  • ゼネコン主体の建築会社の個人客集客でホームページを作成。年間1棟の施工から10棟にアップ
  • 不動産の任意売却希望者向けDMを改善し、電話問い合わせが0.13%→0.68%と約5.2倍にアップ
  • 不動産関係の月商3万円しか売れないビジネスモデルを月商400万円の売れるビジネスモデルに変身

47社414名が3か月以内に30万円から7000万円売れたノウハウ

私がセールスしないで売上を上げ続けてこられた理由

実は、私は今でもセールスが苦手です。

独立して会社を設立してから10年以上たちますが、 今でもセールスをしないで済むなら

「したくない」とさえ考えています。

でも、セールスしないと売上が立ちませんから、会社は潰れてしまいます。

そこで、売り込み型のセールスをしないで済む方法を考え続け、ある方法を考えつきました。

それが、今回のセミナーでお伝えする

「47社414名が3か月以内に30万円から7000万円売った! 7ステップ『共感』セールス」です。

売り込みなしのセールス

内勤社員でもできる

この7ステップ『共感』セールスは、一切の売り込みをいたしません。

また、時間も1日、10分から30分/1名しかかかりません。

ですから内勤社員でも外部とコンタクトする部門なら実践できます。

そうして、7ステップで営業すればするほど、 お客様から感謝されます。

また、セミナーでは、 日本企業の大多数を占める一人社長や内勤社員の協力が得られない社長のために、 7ステップ共感セールスを使う事例もご紹介いたします。

7ステップでセールスするだけで売上アップ

つまり・・・ これまで多くの実績を作りながらも、広く伝えてこなかったメソッドを、再現性のあるメソッドとして公開します。

私だって他人から聞いたら「嘘でしょう」と思います。

でも、これは真実です。

その証拠に、これまで「7ステップ『共感』セールス」

実践されている方の生の声をお聞きください。

お客様の声

塗装会社 経営 和田 英利様の感想

一見おばちゃんだけどすごい

anq16大変満足しました。
(セミナーが始まって)1時間くらいでロープレをしたり、パレート(製造業)・ランチェスター(サービスなど)法則の使い分け、資料など、印象に残りました。
ダレる頃に、ロープレは効果的。セミナーの進め方、うまいです。
また、資料の作りこみや配布の仕方など、講師としての進め方も学びました。
一見おばちゃんだけどすごい。

サンコー建設株式会社 総務部 松田 耕治様 

お客様に質問をたくさんしてみます

anq22お客様と話が長く続く方法が良く分からなかったが、たくさん質問することでお客様が求めている事が聞き出せ、提案につながると分かった。
今まで営業=しゃべるということが頭の中にあったが、お客様に質問をたくさんするようにしたいと思った。

製造業 20代女性

 

売り込まない営業、相手が欲しくなる営業トーク

201504097ステップセミナーまさしく旧式の営業をやっていました。
売り込まない営業、相手が欲しくなる営業トーク。
まず、相手のニーズがしっかり聞くこと、そして、行動した後、チェックをきちんと取り、リサーチしていこうと思います。

代表 Y・H様 50代

ネットが発達した現代でもやはり生きた情報は人づてでしか手に入らない

2014005277ステップ1スライドが切り換わるたび、参加者が写真を撮りまくる様子を見てちょっとビビりました。一枚一枚のスライドにギッシリ情報がつまっていてノートが追いつかないからですね。
ネットが発達した現代でもやはり生きた情報は人づてでしか手に入らないんですよね。
売り込んでほしい院長、売り込みたくないスタッフ、売られたくない患者の相反するニーズを美しくバランスさせて160%UPしてしまう。
「売り込まないセールス」はスゴイです。

生駒住宅塗装 和田 英利 様

ワクワク文化教室主催 ハリー・ヨシダ様の感想

大変役に立ちました

anq20お客様の要望が分からず不安でしたが、素直に何を必要としているのか質問し、お客様の心に寄り添う事が大切なポイントだという事が分かりました。
商品の良いところだけでなく、良くない事も正直に話すことで、信頼度がアップし、その後の提案、売上にもつながるのだと分かりました。
代表システムにも大変興味があります。今後も心理的な部分などを学んでいきたいです。

小売業 30代女性

今回のセミナーで営業の悩みが解決しました

anq23ただしつこいだけの営業になりがちで、数字が上がらず悩んでいました。今回のセミナーで「あっさり、しつこく」というフレーズで悩みが解決しました。
つい、目先の数字にとらわれがちですが、じっくりとお客様との関係を気付くことも、大切であることを再認識しました。
あと、上司との人間関係にも役立つ内容だと思いました。

20代女性

セールスできない理由がなくなる

セミナーを受けた、明日からは、この言葉を使わなくても良くなります。

「セールスができない」「セールスする時間がない」
セールスと考えただけでゾッとする

→楽しく会話するだけで売れます

 

口下手で人見知りでセールスが苦手

→セールスが苦手でも売れます

 

セールスする時間の余裕がない

→短時間で売上げアップできます

 

このごろ営業成績が上がらない

→時代の求めるセールス法に変えましょう

 

セールスマンの給与が高くて負担

→セールスマンは増やさなくて大丈夫

 

セールスマンが雇えない

→素人でも売れます

 

セミナー内容

  • セールスお断りの真実
  • お客様と企業の逆情報格差
  • 売るのは簡単、売らないのは罪
  • サービスとセールスの違い
  • 内勤社員だけで売上550%アップの事例紹介
  • 売らない7ステップ共感セールスのポイント
  • 【演習】キャッチトークをつくる

参加者特典

会社の利益を確保する方法を図解入りで解説した

「利益アップ事例集」 すずきの新刊本へのサイン

期待できる効果

  • お客様が貴社のファンになる。
  • 広告で有料客を集客できる。
  • 高額商品が売れる。
  • お客様が貴社のことを考えてくれるようになる。
  • お客様から紹介が出やすくなる。
  • 社員から販売に対する企画が出るようになる。
  • 社員の離職率が低くなる。
  • おとなしい社員がセールスしてくれるようになる。
  • 競合に知られずに売上がアップする。
  • 周囲にセールスの上手い人と認められる。
  • 初めての人に会うのが楽しくなる。

同業他社には教えないでと言われ続けたノウハウ

これまで親しい数人の経営者様にしかお伝えしてこなかった内容のセミナーです。

このノウハウを一般公開することにしました。

この内容を社内に適用した経営者様の会社は、

この不況と言われる現在も業績を伸ばしていらっしゃいます。

中には倒産寸前からV字回復した会社も出ています。

あなたの会社でも、 このノウハウを強みして売上をアップしてください。

社員はセールスができない。セールスが嫌い。セールスする時間がない。

そんな会社こそ、ぜひ、お申し込みください。

追伸

  • 社員はセールスができない。セールスが嫌い。セールスする時間がない。
  • セールスマンを雇いたいけど、できるセールスマンの給料は高くて払えない。
  • 他の社員に頼んだけど「協力したくても僕にはできません」と断られた。
  • セールスができそうな社員もいるが、彼らにはセールスに使える時間の余裕がない。
  • セールスマンはいるが、彼らだって精一杯なんだ。

商品には自信がある。サポート体制も万全だ。

我が社がもっと売上を上げるにはセールスだ。

でも、セールスマンが増やせない。

このままだったら、競合他社に負けてしまうかも・・・。

そう悩んでいる社長さん。 そんなあなたの参加をお待ちしております。

お問い合わせ項目





高額商品を売っている人が一番欲しい商品は・・・

記事を読む

真似されない参入障壁の作り方

記事を読む

出版されやすい本にみるマーケット規模と価格の関係

記事を読む

短時間の作業で大きな売上をたてるには

記事を読む

47社414名が3か月以内に30万円から300万円売った!

記事を読む

お客様の欲望を刺激して高く売る

記事を読む

法人と個人のどちらに売ったほうが得

記事を読む