海外でも出版できたSさんへの出版アドバイス③

海外でも出版できたSさんへの出版アドバイス③

お金も人脈もないなら、
告知手段として、
プレスリリースがあります。

出版でプレスリリースをしてくれる
出版社さんに当たったら、
よく出版社の担当者さんと相談しながら、
やってみましょう。

今回も、マインドック鈴木と
本を出版するSさんの
会話形式での記事です。

プレスリリースをしてみる

:では、次の方法です。
 プレスリリースという方法があります。

Sさん:プレスリリースですか?

:はい。
 テレビやラジオ、
 雑誌で取り上げてもらう方法です。

Sさん:ああ、それはやってくれるそうです。

:本当ですか?
 大体どこに出してくれるみたいな
 話は出ていますか?

Sさん:まだ交渉しているみたいです。
 内容が内容なので。

 どこに出せるかっていうのを検討中らしくて。
 深夜枠なのかお昼の枠なのか。
 と検討中という感じですね。

:そうですか。
 ただ、Sさんの出す本は、
 私の本みたいなビジネス書ではないし、
 ビジネスの、
 しかも経営者しか読まないような本ではないので、
 広く一般ユーザーが
 買ってくれる可能性はすごく高い本です。

Sさん:うん、うん。

:それなので、Amazon とか買う人が
 多いだろうと思います。
 書店買いが(内容的に)
 ちょっとしづらいかもしれないですけど。

Sさん:ま、確かに。

:だから、そういうことを考えると、
 プレスリリースは何個かかける、
 そのうえで、
 出版社さんの方と相談をして、
 「他のところでも、プレス取り上げてもらうために
  動いていいですか?」と言って、
 プレスリリースをかけていくというのが
 良いと思います。

Sさん:うん。

:(プレスリリースは)
 出版社さんがやらないでくれと言ったら、
 出版社さんに任せた方がいいですね。

 出版社さんがそこまでやってくれる
 のだったらですけどね。

Sさん:そうですね。

:プレスリリースは、
 出版社さんがやらないこと多いです。

Sさん:え、そうなのですか?

:はい。
 だから、やってくれると言うのであれば
 任せておいた方が良いかもしれないです。

Sさん:ふーん。

まとめ

本を売るのは、著者の役目です。

昨今は、企画書段階で
「何部、売れますか?」
と質問されるぐらいですから、
自分で売ることを考えましょう。

ですので、
出版社がプレスリリースをかけてくれるというなら、
感謝して協力関係を構築しましょう。

編集者も営業担当も人間ですから、
間違えても、勝手な行動はしないようにしましょうね。

次回予告

次回は、イベントの活用と、
その意義について書きます。。

 

  
🎁【無料】ほったらかしインスタグラム集客法🎁
 
あなたは、フォロワー増が
・ほったらかしで500人/月
・毎日2時間頑張って1000人/月
・朝から晩まで頑張って3000人/月

どれが好きですか?
  
  
スマホで撮った自分らしい写真だけで
「フォロー」も「いいね」もしないで
毎月500人集められる!
ほったらかしインスタグラム集客法
 
◆毎週水曜日20:15配信中
  
  
見逃したくない人は、
今すぐ
LINEでお友達になってください。
  
  
【最初に受け取っておいてください!】
 
🔸#無料プレゼントを受け取る🔸
独立して・すぐ稼げるのか?
営業やセールスは苦手なんだけど?
家族に反対されたら・・・など、
 
独立起業の悩みに回答している
限定公開動画(3本)🎁
 
 
【無料プレゼントの受け取り方】
http://nav.cx/gYYVwxN
直接LINEを探すなら
@suzukimain (@をお忘れなく)
と検索して友達申請してくださいね。
  
 
【#他でも書いています】
 
ワクワクを仕事にするコツ
毎週火曜日11:30配信中
https://note.mu/bestmindoc1
  
    
自分に自信を取り戻す
毎週木曜日11:30配信
https://note.mu/bestmindoc1
  
  
ビジネスや様々なことを
心理的側面から独断と偏見で解説する動画
平日20:00配信中
https://www.youtube.com/channel/UC7sEP9P0ONnaSKY1HXpp0ng
  
  
強運な私の運の貯め方【運を貯める】
アメブロ限定で時々書いています。
https://ameblo.jp/suzuki-emiko

↑↑この画像はクリックできません。↑↑
QRコードが読み込めない時は、@suzukimain で検索してください。

@suzukimain
で検索してくださいね。

【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須