働き方改革の視点を変え、好きな仕事でパフォーマンスを上げる

働き方改革が始まりましたが、 あなたはこの制度をどのように 捉えていますか? 理想の捉え方としては、 働き方改革は、制度として捉えるのではなく 『自分自身の人生をどうしていくか』という風に 捉えて欲しいです。 どういうことかと言うと 働き方改革は、 『好きなことややりたいことをこなしていく』 という風に視点を変えれば良いのです。

好きなことをするときが一番パフォーマンスが高い

『好きなことややりたいことをこなす』 なぜこのように視点を変えればいいかと言うと、 結局は夢中になってやるというのが、 一番パフォーマンスが良いからです。 会社の中で、 「こういうことが好きなので これをやらせてください」とか、 「こういうことがやりたいです」 という提案をして、 それでちゃんと時間内に良いパフォーマンスを出せば 会社側としては何も言わないはずです。 ですから、こういったスタンスで お勤めをしているのであれば、 働き方改革が良い結果になると思います。 さらに、 独立とか副業で何かやりたいというときも 好きなことを選んだり、やりたいことを選ぶ方が パフォーマンスが良いのでお勧めします。

お金を稼ぐ方法は簡単なうえに無料でできる

副業とか独立が大変なんだという風に あなたは思っているかもしれません。 しかし、SNSなんかでも 無料で使えるものがすごく多いですよね。 Instagramで言えば、 ビジネスアカウントでも無料で使えます。 最初に広告を使わない限りは、 お金0円でやることができます。 ですので、 『好きでやりたい事をやってみる』 ことをお勧めします。 まずはやってみること。 何回も何回もやると コツがつかめますので とにかくやってみる。 あとは、 私みたいなプロから習っていただいて 上手くいくのを早めるということを やっていただければ、 ちゃんと結果がついてくると思います。 なぜこんなことを言うのかと言うと、 お金を稼ぐ方法は簡単になったからです。 そして、いくらでもあります。 例えば、 パン作りをしてて、 そのパン作りのやり方を 動画で撮って配信をして、 それでお客様を集客する、 ということもできるようになりましたよね。 YouTubeを使えばやっぱり0円です。 さらには、 Facebook、Instagram、 動画だとTikTok などがありますよね。

昔はお金がなかったら何もできなかった

まずは 対象のお客様がいるところに、 自分の宣伝をする。 私たちは露出という言い方をするのですが、 まず最初は、認知を高めるために 露出をしなきゃいけないわけです。 この露出をするのが、 0円でできるというのはすごいことなのです。 これは30年前だったら、 やっぱりお金をかける以外なかったことです。 あとは紹介とかいう制度がありますが、 昔からある紹介だって何もしなくて 紹介が出るわけじゃありません。 ご飯一緒に食べましょう と誘って商品を紹介する。 これは、 場所に行かなければいけない上に、 食事代や飲み物代が絶対にかかるわけです。 ですので、 こういうことがなくても集客ができる、 今はやり方さえちゃんとやれば、 誰でも簡単にお金を稼げる 良い時代なのです。

まとめ

まずは 自分の人生をどうしていくかを考え、 好きなことややりたいことを やることが大切です。 それにより 仕事のパフォーマンスが上がり 成果が出せるのです。 そして、集客に関しても SNSなどを上手く使うことで 無料でお客様を呼ぶことができるのです。 ですから、 自分の好きなこととかやりたいことで、 お金を稼ぐことが楽になったのですから、 働き方改革を、 そのように使っていただきたいと思います。