『危ないコンサルタントの特徴』ノウハウが1つだけのコンサルタント

危ないコンサルタントの特徴ということで 『売上アップの方法を1つだけしか知らないコンサルタントに習ってはいけません』 という話題です。 こういうコンサルタントは、 『自分が上手くいったので他人に教えてます』 という人の中にもよくいらっしゃいます。 1個の方法しかわかってないのに、 「それで上手くいったんで他人に教えてます」 と言う人がいらっしゃいます。 これ困りますよね。

売上アップのノウハウが1つだけのコンサルタント【動画】

人それぞれ条件が違う

独立起業の悩みのところでも話をしましたが 皆さん、それぞれ条件が違います。 ・何時間、仕事ができるか。 ・週のうち何曜日使えるのか。 ・お金が潤沢なのか、そうじゃないのか。 ・どういう業種なのか。 ・どういう売り方をしたいのか。 ・どういう人をお客様にしたいのか。 みんな違います。 これを1つのノウハウだけで ”何とかなる”というのはないです。

入り口は1つでも奥は総合的なノウハウが必要

集客のためにお知らせするときに、 窓口として1つのものをご紹介して入ってきてもらうというのは 私たちでもやることです。 でも、本当は総合的にできなければ結果が出ません。 しかし、コンサルタントと名乗っていても、 総合的にできない人が多いです。 1個のことしかできないという人が多いです。 経営コンサルタント側としては 『1個のノウハウを教えます』と言って コンサルティングした方が気が楽です。 なぜなら、あれもこれも、あれもこれも勉強するのは私だって大変ですよ。 だから、総合的にコンサルティングするのは、 大変なのに料金は高くならないので、するのは嫌なんですよ。 でも、0から1の人とか、 1000万円を1億にしようとか言う段階の人は 色んなコンサルタントを揃えることができません。 そうなると、知識のありとあらゆるもの詰め込んでおいて 「こうだと思います」とか 「もっと詳しい情報だったらあの人に相談します」 と言う振り方をするしかないんですよ。 そうしないと結果が出ないです。

まとめ

総合的に考えてコンサルティングしないと、 どこで結果が出るかは 人それぞれ違います。 同業であっても、 お客様の種類によっても 違いますから。 これがちゃんとわかって、 コンサルティングをやれる人じゃないと 結果が出ません。 売上アップのノウハウが1つだけなんて まず結果でません。 そういう人に当たらないように 気を付けてくださいね。