独立起業するなら〇〇県

起業に最適な県はどこ?

今回は起業家について面白い データをみなさんにご紹介します。

日本という国は狭いようで広く 働き方を見ても地域ごとに それぞれ特徴が異なっています。

そんな日本で起業家がもっとも 多い県はどこだかご存じですか?

国税庁・中小企業白書発表の データでは、沖縄県が7.0%で 全国トップとなっています。

驚いた方も多いんじゃないですか?

ちなみに、65歳以上の有業者の うち高齢者起業家率を見ても、 31%ともっとも高い数字を出し ています。

年齢層問わず起業家が多い理由

このデータからも、沖縄県では 年齢層問わず起業家が 多いことが分かります。

理由としては、沖縄県が起業に 適した環境が整っていることが 挙げられます。

独特な気候による年間1,000万人 を超える観光客数もさることながら、 企業を支えようとする活発な行政の 活動のたまものなのです。

起業するなら沖縄へというのも何も おかしな話ではありません。

そこならではの理由もあります

裸一貫でのし上がっていける人もいます が、基本的には 周りの環境や人に支えられて 事業は成り立っています。

沖縄の地元民パワーは 強いですから、 そのことも、 独立起業者が多い要因ですね。

事業の成功への道は ひとつではありません。 少しのキッカケで売上や集客に つながるケースは多々あります。

まとめ

しっかりと勝利の方程式で、 ビジネスモデルを構築してからの 移住が大切です。