インスタグラム・ビジネスアカウントの作り方

なぜビジネスアカウントにするのか

データ管理や効率化に必要だからです。
お客様に行動してもらえるからです。

ビジネスアカウントは、

1.フォロアー情報や投稿のパフォーマンスの詳細が確認できる
2.広告の出稿ができる
3.予約などのアクションボタンが設置できる

という機能があります。

インスタグラムを使用して、お金を稼ぎたい・ビジネスにつなげたい人は、個人アカウントのままにしないでビジネスアカウントにしましょう!

ビジネスアカウントは無料

ビジネスアカウントにすると費用が発生するケースが多いですが、そこはfacebookの傘下になるインスタグラムです。
ビジネスアカウントも無料で作れます。
ほんとにfacebookと同じで、広告を出稿する時に費用が発生する仕組みになっています。
だから、広告をかけない限り「個人」で「無料」で使えますので、安心してくださいね。

ただし、facebookの友達にインスタグラムを使っていることがバレたくない人は、ビジネスアカウント作成時に、ちょっとした注意が必要です。
そのことも書いていくので、長文ですが保存して読んでくださいね。

個人アカウントをビジネスアカウントにする

1.自分のプロフィールページの右上の3本線をクリック
2.設定をクリック
3.アカウントをクリック





4.事業者プロフィールを登録をクリック
5.(個人アカウントからの移行なので)既存のアカウントを移行をクリック
6.カテゴリー選択を選択して登録
7.連絡先を登録
 この登録は一般に公開されますので、メールアドレスや電話番号を公開して良いのか考えて登録してください。
8.Facebookへの連携するかどうかの選択をする
 私はビジネスで使っているので連携させていますが、してもしなくてもOKです。
 使ったから言いますが「しない」ほうがおススメです。

 

 

 

 

まとめ

ここまででビジネスアカウントに移行完了しました。

次回は、ビジネスプロフィールの作り方です。

顧客のインスタグラム上での動きがわかっても、目的はそこではなくて「集客」「売上アップ」「利益アップ」です。

講演先でインスタグラムのプロフィールページを確認すると、「直しましょう」としか言えないページが多いです。
文字数が少ない中で、いかにお客様にURLをクリックしていただくか。
そこを考えて作りましょう!ということで、プロフィール作成は重要です。

↑↑この画像はクリックできません。↑↑
QRコードが読み込めない時は、@suzukimain で検索してください。

@suzukimain
で検索してくださいね。

【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須