働き方改革、始めましたか?

学びを得るために働く時代になる

「生活」するために働く時代は終わり、「学びを得る」ために働く時代に変わってきました。 これからは、その業界、職種の中で、「何を学び、何を身に付けたいか」で仕事選びをしていくべき時代になります。 今の「生活」のために働く仕事は、これからの時代では必要ではなくなります。 生活するため、遊ぶためには、もちろんお金は切っても切り離せないモノです。 しかし、「お金」の稼ぎ方は、今の時代、多様化し過ぎたために簡単でいくらでもあります。 これから大切になってくるのは、個人的にお金の使い方に関する「教育」機関を整備することになると予想しています。

夢中になるとパフォーマンスが良い

これからの考え方は、 個人個人、学びたいこと、やりたいことをやっていく過程の中で、 経験値を積み、学びを得て、それぞれに合った天職を見つける。 というものです。 好きでもない、やりたくもないことを嫌々ながら「努力」と名付けて片付けるよりも、 好きなこと、やりたいことを「夢中」になりながらこなす方が圧倒的なパフォーマンスを発揮することは研究で証明されています。 これがこれからの「働き方改革」の意義です。

まとめ

身体は一つしかない中で、キャッシュフローをどれだけうまく構築し、 好きな事、やりたいことのために、自分の時間や身体を使うかが重要であると思います。 あなたの気持ち次第で天職を掴むことは容易ですので、これからどんな行動をしたら良いか考えてみましょう。 経過報告 ノラ猫の継続預かり決定しました。 保護施設のゲージが空くまでって、 いつまでなんでしょうか?