適性を知ったうえでノウハウを使って成功する・美人占い師kizukiさんとの対談

銀河を眺める少女たち

「勉強家で人情派・1対1の指導が得意」と言い当てられました(動画)

 

経営者は「運・鈍・根」

タロットカードオラクルカード

今日はですね、新占い師として有名なkizukiさんとmindocの鈴木とで対談します。

kizuki:よろしくお願いします

鈴木:本当にかわいいですよね。美人というだけではなくて、占いのすごくいろんな種類のものを使ってカウンセリングというか(やっていますよね)

kizuki:そうですね、鑑定させていただいてます。

鈴木:どんな種類のものを使ってるんですか?

kizuki:タロット、数秘術、マヤ歴、四柱推命とか、色々と組み合わせて悩みに合わせて鑑定している形です。

鈴木:私やっぱり長く、もう18年も一人で独立してやってきてるんですけれども、その中ではですね、色んなノウハウをちゃんと使っても
結果が出るときと出ないときがあったりするんですよ。

経営者は昔から「運・鈍・根(ウンドンコン)」と言われるんですよ。

kizuki:「運・鈍・根」?

鈴木:運というのは運勢ですね。運命の運です。次、鈍というのは鈍感の鈍と書きます。あまり神経質だったりする人より、ちょっと鈍感なぐらいが良い。次が根というのは根っこ。根性の根ですね。だから、「運・鈍・根」。
そうするとやっぱり、運がないとちょっと鈍感で根性があろうと結果が出ないと私は思うんです。

鈴木貴子の鑑定結果

占い部屋

kizuki:今日は鈴木さんの鑑定しつつ対談をさせていただきます。

鈴木:ちょっと怖いんですけど観ていただきます。

私今、個人事業主さんとか独立したいという人のサポートを始めようということでやってるんですね。
18年の間には、どちらかというと企業さんのコンサルが多かったんですよ。あとは大手さんの企業研修とかをやらせていただいてたんですが、ちゃんと自分の中で、18年ずっと稼ぐためのノウハウを『勝利の方程式』と言って持ってるんです。
で、その中にはお金をどうするかという話とか、あと、お客様を集めた後どの順番でちゃんと売上にしていくのか。ちゃんと全部入ってるんです。

そういうのをちょっと皆さんに教えていこうという風に今しております。

kizuki:素敵ですね。

鈴木:どうなんですか、私。
こういう、皆さんに(ノウハウを教えていくというのは合っていますか?)

kizuki:ちょっとさりげなく、すみません。私の、秘蔵のものを。企業秘密で。

鈴木:企業秘密で(笑)。私にも見せてくれません、さっきから。

kizuki:そうですね、先ほどいただいたので、ちょっとさっとしかあれなんですけど・・・。
元々指導されるというか、お勉強が、こつこつ勉強していくというのがとてもお得意というか好き。

鈴木:好きですね。

kizuki:さらにそれを伝えていくというのもすごくお上手なんですよね。
ただ、1対1。その支援したいと思える人にきちんと伝えていくという方が伸ばしていく、相手を伸ばしていけるという形ですね。
1対多というのだと、ちょっとパワーが伝わらない。
だからすごいご自身が、鈴木さんがパワーを持っているのに伝わらないともったいないじゃないですか。
ぶつけるところをもっと絞っていくとさらに受けた側も成長できるし、いい指導者になれるかな、という感じですね

鈴木:ありがとうございます。
私今、指導するのに個人向けは、1対1でやっているんですよ。じゃあそれは合ってるんですね。

kizuki:鈴木さんとしても才能を発揮できるし、その相手の方も伸びていきます。

なぜ個人向けは1対1にしているのか

犬と猫の仲良し

鈴木:なんでそういう風にしてるか、ちょっと話していいですか?

皆さん、条件がそれぞれ違うんですよ。
さっきから(kizukiさんは)美人だと言ってますけど、これがおへちゃだとまたやり方が違ってきたり、どこを目立たせるかとか違ってくるんですよ。
やっぱりその、個人だったら見た目とか、立ち居振る舞い、どこに住んでいるか、どれぐらい時間が使えるか、金額はどれぐらい使えるか、全部条件が違うんですね。
で、その条件を全部考えて、一番効率がいい結果が出せるルートはどこにあるのかというのを見つけて、それを詳しく指導するというやりかたを私してるんですよ

kizuki:それが向いてると思います。
その人にちゃんと向き合っていけるというのが一番鈴木さんの心としても満たされるし、成長も見ていけるじゃないですか。
勝手にポッて投げて「ハイ、良かったね」というタイプじゃなくて、人情みがすごくあるんですよね。

もしかしたらクールに見えちゃうかもしれないんですけど、すごい情熱を持ってますし、きちんとその人をフォローしてあげようという心意気も、すごく持ってる方なので。

鈴木:自分で褒められると、照れくさいですね。

そうですね、やっぱりちゃんと結果を出させてあげたいなというのすごく強いですし、そのためにやっぱりいろんなことを学び続けていて
去年なんか7桁の「えっこんなに溶けちゃった?」勉強代が飛んで・・・。ちょっと決算の時蒼くなって(苦笑)

kizuki:本当勉強好きなんですよ。だからきちんと勉強しただけ、今まで昔勉強したものを流すのではなくて、ちゃんと最新の情報をきちんと勉強してから伝えてくれるというので、とても良いと思います。

きちんと新しいものを勉強していくというのは、これからの時代大事じゃないですか。古い情報もらっても活躍はできないので。

教える限りは学び続ける

多方面の勉強

鈴木:Facebookなんかも友達申請して許可してくれなかった人を去年は一括削除できたんですよ。今できないんですよ。
それとか、去年ぐらいは友達申請すごい量できたんですよ、1日に。今それやるとだいたい警告でちゃったりします。
やっぱり条件が違ってしまうんです。

特に無料ツールを使われてる方は気を付けてください。
やっぱり無料ということは、主導権はそのツールを作った側が持ってるんですよ。
だから、Facebookでも、Facebookのザッカーバーグちゃんが「いや」と言ったら全部終わっちゃうんですよ。
全部有料にしますって言ったら明日から有料にされちゃうんですよ。

やっぱりそういう変化が(近年)すごい早いですよね。それをちゃんと学び続けるというのは教える限りは必要だと私思っております。

kizuki:すごく大事だと思います。意外とそうじゃない人の方が多いですから。
鈴木さんから学んだ方が自分も成長できるとなったら、やっぱり最高じゃないですか、お金払う側としても。

個人個人で強みは違う

猫の戦略会議

鈴木:で、そういうものをちゃんと学ぶという中の個人差があるといった中で、私やっぱり占いは必要だなと思ってるのです。
強みが違いますよね。

kizuki:その人個人の強みだったりは全然違うので・・・。運気の流れも違いますし・・・。

鈴木:運気の流れが悪い時は、やってもやってもうまくいかないとか、違う方向に努力しやすかったりしますよね。
そういうのをどう回避していくかとか、そういったこと(は大事ですよね)。

あと、やっぱり人間関係の悩みとか、そういうもの一番多いと思うので、そういったものはkizukiさんにご相談をして、そのうえで私はこういう性格でこうこうこういう風にした方が良いと言われたんですよ。じゃあ、どうしたらいいですかと言って、人を集めたりするのを相談していただく。

kizuki:そうですね。そしたら最高じゃないですか。

鈴木:「運・鈍・根」

kizuki:自分を知ってさらに、それをどう成長させてくれるかというアドバイスをもらえるというのは(良いですね)。

鈴木:やっぱりそれが全然わからないで一括でこうすれば上手く行くんですと言って、あなたに合わない方法をいくらやっても結果は出ないんですよ。だから、そこらへんちゃんとわかって・・・。

kizuki:そして、またわかった上で・・・。

鈴木:やり方を考えるという風にしていただければと思います。

無料プレゼントはなくなる前にゲットしておきましょう

 

砂時計

鈴木:じゃぁ、LINEで今プレゼントをしてますよね。

kizuki:LINE@をやっておりまして。LINE@で@kizukiで検索していただくと私のLINE@に登録行きますので、今、登録をされた方には基本性格をプレゼントしています。

鈴木:そうですよ。これがわかる・わからないすごい違いますからね。
しかもそれ、だいぶ詳しく無料でプレゼントしてくれる。

kizuki:(ハードル)上げましたね、今。

鈴木:あげちゃいました。
でも、本当にある程度詳しいですよ。あれだけのものやるのは大変だろうと・・・。

kizuki:結構はい、辛いですね。

鈴木:このプレゼントはいつまで続くかは・・・。

kizuki:私次第です。

鈴木:無料のものは彼女次第ですからね、今すぐ、登録した方が良いですよ。

私の方は、LINE@で『長く楽に稼ぐ』。こちらも無料です。
18年ずっと一人で色々なやり方をしてきて、つまんないなと思ったら業態変えたり平気でして、それでも18年ちゃんと食べてきたやり方を
今、LINE@で発信しておりますので、こちらは@suzukimain。最後のメインはmainです。
@suzukimainといって検索していただき友達申請をすると見られるようになっておりますので、どうぞそこから見ていただければと思います。

はい、じゃあお互いに頑張りましょうね。ありがとうございました。

kizuki:ありがとうございました。


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須