女性から不評な写真が男性には高評価?女性と男性で反応する写真が違うから雑誌の表紙はどうするか 

雑誌の表紙

女性向けの雑誌の表紙はどうするか(動画)


 

夢を提供しましょう

近年、男性誌の表紙も人物の写真が増えましたが、女性誌の表紙の大多数は人物の写真です。
しかも、だいたいが顔のアップ写真。
    
しかし、男性誌の表紙の多くは用具の写真。
人物の写真があっても全身が写っているのです。

雑誌の表紙は、読者に夢をみさせるために使っています。
 
男性には、自分の能力を拡大できるという夢を提供し、女性には、自分の欲しい感情を提供してくれるという夢を提供しましょう。 

男性は用具・女性は顔の理由

では、なぜ男性誌の表紙は用具の写真で、女性誌の表紙は顔のアップなのでしょうか?
 
まず、男性は、用具を自己拡大の道具ととらえますが、女性にとって用具は、自分を助ける道具と捉えているからです。
 
使い勝手が良いか、目に心地よいかなど、自分に何をしてくれるかが重要なのです。
 
ですから、雑誌の表紙が用具の写真であっても、使い心地がわかるような写真にしか反応しません。

人物写真もフォルムと顔のアップと違う

次に、同じ人物の写真であっても、全身像と顔のアップの違いは、男性は、狩猟のために人物をフォルムでとらえるのに対し、女性は、子供を養育するために顔を見て感情をとらえるからです。
 
要約すると、雑誌やパンフレットの表紙は、 男性には、自分の能力を拡大できるという夢を提供し、女性には、自分の欲しい感情を提供してくれるという夢を提供しています。 

あなたの会社の広告写真はどうですか

ですから、あなたの会社の広告写真。
 
男性客が多い会社は、用具の性能を前面に出し、女性客が多い会社は、使い心地や提供できる感情を前面に出しましょう。
 
きっとレスポンスが増えますよ。


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須