下請けから脱却するためにマーケティングで競合から大差をつけるには

裁判の天秤

競合対策・マーケティングで大差をつけるには(動画)


※動画よりブログは詳しく書いています。 

マーケティングで競合から大差をつけるには分類と分析が大切

マーケティングで競合から大差をつけるにはどうするのか?
 
まず、男女と言うのを分類して分析して欲しいです。
 
なぜかというと、日本人とアメリカ人と気風とか違いますよね。
それと同じように、大まかにくくって分類していくというのがすごく重要です。

大多数は全てではない

女性感情マーケティングの話をすると、
「男女差なんかない」、「性差じゃなくて個人差では?」
という方がいらっしゃいます。
 
そういう時の私の頭の中で何を考えているかというと・・・。
 
私は
 
「大多数はこうです」
 
と話しているのに、
 
この人は
 
「全てがこうだ」
 
と思っているんだな・・・と感じています。
 
そうして、
なぜこの人は、そう考えるのだろう?ということに、
すごく興味津々になってしまいます。

決めつけは視野を狭くする

私は
「全ての男性が・・・。全ての女性が・・・」
と決めつける気はありません。
 
「大多数の男性は・・・。大多数の女性は・・・」、
と分類をしたほうが、見えてくる世界があるのです。
 
そうして、その世界が見えるのと見えないのでは、
商品の売れ具合やファンの増加率に大きな差があります。

決めつけではなく仮説を立てるための方便です。

効果があるから分類する

そうです。
年齢や地域での分類と同じく
男女差も、分類して分析したほうが、
マーケティングにおいて効果的だから、
みなさんに薦めているのです。
 
あなたは、売上がアップするとしたら、
男女差を理解するのと理解しないのと、
どちらを選びますか?

もちろん男女差を理解したいと思うはずです。

まとめ

私たち経営者のするべきことは、
世の中の常識を疑い、自分を疑い、
事実を見極めて、それを応用して利益を出し続けることです。

分析能力は、
一人勝ちのブルーオーシャンを見つけるにも、
競合だらけのレッドオーシャンを生き残っていくにも、
必須能力です。

どのように分類するか。
どのように分析するか。

お互いに、知恵を絞って頑張りましょうね。

 ������ 無料プレゼント ������
 独立起業・個人事業主のための
 長く楽に稼ぐ秘訣を動画で公開中!

 18年間、人脈もお金もなく独立した女性が、
 好きな事で暮らしてこられたのは・・・。

 ◆今すぐに動画をご覧ください。

 3本の動画をすべて観てくださった方に
 多くの実績を作ってきたノウハウ
 物販から士業・サービス業までの事例も公開した
 「勝利の方程式」の
 書き込みワークシートをPDFでプレゼントしています。

 スマホからご覧いただけます。
 https://line.me/R/ti/p/%40ujg7631 

 ※ au、またはパソコンからご覧なる方は
 @suzukimain (@をお忘れなく)
 と検索してご覧ください。


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須