ホームページ、クリックして何秒で表示されますか?

こんにちは。
集客コンサルタントの
マインドック鈴木です。

ホームページは表示されて3秒以内に
読むか、読まないか。
観るか、観ないか。
が決まりますが、
表示されないホームページだと2秒でアウトです。

インターネット上で3秒も表示を待つのは、
よほど、そのページへの動機が強い場合のみ。

多くの中から検索している場合は、
2秒でさえも待ってもらえるか不安です。

今日は、ホームページの表示を早くする方法です。

 

容量を減らすだけ

 

近頃のホームページは、
htmlが書けなくても作れます。

ですので、写真もリサイズしてくれることが多いです。

リサイズとは、見た目サイズを勝手に調整してくれることです。

このリサイズが曲者です。

例えば、640×320に設定してある画像スペースに
1200×600の画像をアップしても
見た目は何も変わりません。

しかし、本来なら640×340で良かったのに、
倍近いデータを読み込まなければならないため、
画面表示速度が遅くなります。

このようなデータオーバーがたまりにたまると
ホームページ全体の表示速度が
どんどんと遅くなり、誰も新しい人がホームページに
たどり着かいという恐ろしいことが発生します。

写真のサイズを修正すればOKです。

写真のサイズ変更が本当のリサイズです。

 

画像も圧縮してください

 

あとは、画像の圧縮も効果があります。

jpeg、png、gif、それぞれにオンラインの圧縮ソフトがあるので
自分が使いやすい使ってくださいね。

 

なお、表示速度が目に見えて遅いページ以外は、
自分のプラウザにはキャッシュも残るので
変化を感じにくいかもしれません。

しかし、自社のパソコンなら早くても
他社のパソコンで遅い、
スマホで遅いなどの状況を、よく見かけます。

現在は、特にスマホ検索のパーセンテージが高くなっていますので、
早急に対応してください。

 

ps:動画をホームページに設置する時も
youtubeなどを使ってくださいね。

 

【まとめ】
もしかしたら表示が遅くて新規客が来ないだけかも?
ホームページの表示速度を確認して
早く表示されるように改善してください。

 


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須