あなたは「お金持ちになりたければ、お金持ちのようにふるまえ」と騙されていませんか?

お金持ちになりたければ、お金持ちのようにふるまえの嘘

大金

こんな話を耳にすることがあります。
「お金持ちになりたければ、お金持ちのようにふるまえ」

いいものを身につけたり、海外に出かけたり。
要するに、形から入れということです。

お金持ちになれる経営者は周囲に野望があると思わせない

全部が全部、間違いではないと思います。
経営者は内情が苦しい時でも、それが外からわかるようではダメですから。

でも、それと駆け出しの人に
「お金を使った方がお金持ちになれる」
と言うのは別。

どちらかというと、独立直後に立派な社長室をデーンと構えて、壁に世界地図をババンと貼るような「大志に燃えまくる人」は、ちょっと危険だと私は考えています。

%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%9c%b0%e5%9b%b3%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e7%a4%be%e9%95%b7%e5%ae%a4

本当に、世界を見据えて勝負をしていけるのは、もっと静かに、周囲からはわからないような燃え方をする人です。

ドラマでもアニメでも、悪役は「俺、強いよ」と肩で風切って歩きますけど、主人公は「僕、強いよ」なんて言いまわりません。

北斗の拳のケンシロウが「僕、強いよ」なんて言うシーンは見たことがない!

watch-1327169_640

同じように、社長なんだから、いい時計しなきゃ。
社長なんだから、いい車に乗らなきゃ。
そんな風に思うのが、もう経営が下手な証拠みたいなものです(笑)。

いい時計するなら、稼いでからしたほうがカッコいいと思うのは、私だけでしょうか?

本当のお金持ちは、けっこう「普通の生活」をしている

「社長なんだから」を口実に、本当は自分が欲しいだけのモノを買ってばかりいる人には、野望より実利を取れ! それがTOPの役目でしょ! そう言いたい気持ちになります。

会社は、集客とセールスができないと、すぐ潰れます。
それこそ、あっと言う間です。

利益を出せる賢明な経営者なら、自分の身を飾るより、マーケティングやセールスにお金を使いたいという欲が強いはず。

表面だけの「お金持ちっぽいこと」は、気分を揚げるぐらいの役にしか立ちません。

%e3%81%8a%e9%87%91%e3%81%a0%e3%81%81

それに……
私の知る限り本当にお金を持っている社長さんたちは、絵に描いたような派手な生活をしていません。

友人の300億円企業の社長も、年収2000万円以上ある個人事業主も、資産10億円越えの資産家も、街で見かけたら、ただの青年やおじさんです。

月商4000万円稼いでいる知り合いも、結婚するまで6畳の1DKに住んでいました。

案外、皆さんフツーです。堅実に生活しています。

資産100万ドル以上!『となりの億万長者』に共通する7つの法則というマネーボイス の記事でも私と同じことを言っています。

a0001_009261

ですから、駆け出しの社長さんには、おとぎ話のようなお金持ちではなく、そんな「フツーの堅実なお金持ち」の方を真似してほしいですね。

そうすれば、1年で60%の会社が潰れるなんていう笑えない社会現象は起きないはずです。

まとめ

お金持ちになる人は無駄な出費が大嫌いです。
独立するなら無駄な出費はやめて、その分、マーケティングとセールスに投資してください。
大きくなる会社の広告費は売上の10%以上です。←ホント。


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須