代表者挨拶、撮影の要点

6月10日から11日。
グループコンサルティングで、
伊豆に一泊旅行をして来ました。

通常は現地集合・現地解散ですが、
今回は一泊旅行なので、
新宿集合で10日の9時にバスに乗り、
解散も11日の19時という長時間グルコンとなりました。

現地で合流したクライアントさんもいましたが、
行きのバスの中から写真撮影も忘れて大盛り上がり。
修学旅行のようで、やはり旅行は良いですね。

代表者挨拶を収録

今回のグループコンサルティングは、
通常のグループコンサルティングに加え、
参加者の動画撮影が予定されていました。

撮影する内容は、代表者挨拶です。

せっかく伊豆に行くので、
自然が多いところで撮影することできます。
また、屋内が良い人も、
ホテルでの撮影ができます。

なので、参加者の方には、
1分以内のトークを作ってもらいました。

動画の目的は、
1.会った時のイメージとホームページからのイメージを一致させるため
2.自分の言葉でお客様にメッセージを伝えるため
3.代表者の人柄を伝えるため
以上3点のためです。

ですので、各自が自分のトークをつくる実習から入りました。

仲間もいるのでトークの完成度が高い

海を見ながら約30分間自分のトークをつくり、
まずは私に見せて添削を受け第一次の完成形を作ります。

その後、一緒に行った仲間に感想を聞き、
OKが出れば、そのまま。
改善の提案が出れば修正し完成形にします。

最後は何回か話す練習をしてから撮影です。

 

撮影場所が野外か屋内かは私が指示しました。

なぜなら、私のマーケティングの基本は
「お客様から選ばれるかどうか」なので、
バックが自然の風景が良いのか、
屋内の高級な調度品が良いのかは、
お客様に持って欲しいイメージによって決めるからです。

当日は残念なことに曇りでしたので、
富士山の駿河湾をバックでの撮影を狙っていったのですが、
それはできませんでした。

それでも、車の音や人の話し声が少ない動画が外で撮影できました。

撮影後は、
・作製途中のホームページの意見交換
・会社案内についての意見交換
・セミナー中に配布するチラシへの意見交換
などが行われました。

参加者の中には1名、
まだターゲットも商品の見せ方も決まっていない人がいましたので、
その方については動画撮影ナシで、
経歴や自分の想いやお客様からの反応などを話してもらい、
参加者全員から意見をもらいました。

「そこが強みになるとは考えていませんでした」
という強みの発見ができたので、
彼女も喜んでいました。

とにかく参加した人全員にとって
充実したグループコンサルティング旅行になりました。

こんなに充実するなら、年に1回ぐらいは、
こういったグループコンサルティング旅行も良いですね。
来年も企画したいと思います。

写真公開します!

これから公開する写真は、
ガッツリ仕事した後の飲み会とカラオケ風景です。

IMG_2532

グルコン中は写真撮影を忘れます。
セミナーやランチ会もそうなんですが、
お仕事中は写真撮るの考えつかないです(++;)

遊びの時は余裕がありますのでパチリと。

IMG_2533 IMG_2534 IMG_2535

【まとめ】
代表者挨拶は
要点を守って!


【無料】『女性感情マーケティング』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須