経営者のための行動基準

あなたの会社が得意
あなたやあなたの会社の従業員が好きなことで、
お客様が求めるものがあれば、
そこに事業としての勝機がたくさんあります。

経営をして行くうちで
この3つの中、欠けて良いのは
「好きなこと」だけです。

しかし、好きなことは
得意になる可能性が高いのと、
楽しむことでアイデアがわきやすく、
上手くいかない時の踏ん張りができるので、
私は「好きなこと」であることも
競合他社に勝つために大切だと考えています。

さて、事業としては、
得意×好き×お客様が欲しがる
で良いのですが、
内部の作業としては、そうはいきません。

得意でなく好きでなくても、
どうしてもしなければならない作業があります。

たとえば、
顧客名簿の整理が苦手で大嫌いとか、
会計帳簿をつけるのが苦痛でわかんないとか、
人によってはお客様の接待は身体がもたないとか、
私たちも人間ですから、
どうしても得意になれず、しかも嫌いということがあります。

でも、得意でなくても好きでなくても、
顧客名簿の整理はしたほうが事業にとって有益です。
会計帳簿つけておかないと税金を多く払う羽目になります。
お客様の接待だって、有効だから行われているのですから、
やったほうが売上はアップします。

そこで今日は、作業をどうするかというノウハウをご紹介します。

 

分類項目は3つだけ

分類は、
1.やるべきVSやらなくても大丈夫
2.得意VS不得意
3.好きVS嫌い
で行います。

 なお、1.のやるべきVSやらなくても大丈夫は、
 経営にとって、やるべきVSやらなくても大丈夫という基準です。
 あなたの「やるべき」が経営にとって有益でなく売上に貢献しないなら除外ですよ。
 よろしく。

 パターン1:やるべきことが得意で好き
 お客様のニーズがある場所だったら、
 そこに集中しましょう。富の源泉です。

 パターン2:やらなくても大丈夫なことが得意で好き
 悲しいですが、仕事としては即刻中止です。
 ついつい作業しちゃう領域ですから注意しましょうね。

 パターン3:やるべきことが不得意で嫌い
 外注を使いましょう。誰か雇いましょう。
 内製化だけは避けてください。

 パターン4:やらなくても大丈夫なことが不得意で嫌い
 やらなくて大丈夫なことはやっていませんよね。
 不得意で嫌いで良かったですね。

 パターン5:やるべきことが不得意で好き
 ついつい作業してる可能性が高い領域です。
 他人に任せる勇気を持ちましょう。
 得意になる努力ができる領域ですが、
 得意になるまでは委託しましょうね

 パターン6:やらなくて大丈夫なことが不得意で好き
 ついつい作業してる可能性が高い領域です。
 やっちゃダメですよ~。

 パターン7:やるべきことが得意で嫌い
 指導して社員にやらせるのが一番ですね。
 ただし、社員はクオリティを求めるあなたにウンザリするかも(笑)

 パターン8:やらなくても大丈夫なことが得意で嫌い
 他人から評価されても全然嬉しくない領域ですね。
 やらなくて大丈夫なんてラッキーな自分を褒めてください。

 

やるべきことに集中しましょうね

1.やるべきVSやらなくても大丈夫
2.得意VS不得意
3.好きVS嫌い
の分類。

時間がたってチェックすると
やらなくて大丈夫なのに好きなことに
時間を使っている自分に出会うことがあります(苦笑)。

人間だから仕方ないですが、
そこをコントロールできてこそ経営者です。

自由になりたくて独立起業する人がいるのに、
好きなことでは食べられず、
1年で6割の会社がつぶれる理由は
この『やらなくて大丈夫だけど好きなこと』を
手放せないメンタルにあります。

会社経営ってシビアです(^^;)。

優先順位をシビアに決めてドライに実行していくことが
経営者に求められる資質です。

ぜひ、年に数回は
1.やるべきVSやらなくても大丈夫
2.得意VS不得意
3.好きVS嫌い
でチェックして作業の見直ししてみてくださいね。

 

国内最大の製造技術・建設技術・ライフサイエンスのデータベースである
イプロスに何回も取材されているクライアントさんの一人、
日本ブロアーの金子一光社長がわかりやすい図表にしてくれました。

本当にわかりやすくなりました。
金子社長、ありがとうございました。
150531 経営者のための行動基準

【まとめ】
経営はシビアです。
自分に厳しくしないと
潰れます(号泣)

スウェーデンで開発された体温上昇防止服など
電子機器技術で貢献する金子社長の会社:日本ブロアー株式会社
http://www.nipponblower.com/
金子社長の会社製品の取材記事が載る
国内最大の製造技術・建設技術・ライフサイエンスのデータベース、イプロス
http://www.ipros.jp/


【無料】『女性客・集客』メール講座

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須