コンサルタントが教えている手法は逆効果

こんにちは。
マインドックの鈴木です。

女性でも、男性のような考え方の人も、
男性でも、女性のような考え方の人もいます。

でも、
アメリカ人と日本人で考え方に差があるように、
男女の考え方には差があります。

男女の考え方や思考動線には差があります

そこを見落としてしまうために

住宅販売、リフォーム、不動産販売、生命保険、
金融商品販売、老人福祉施設、高額な介護用品、
高額な健康器具や医療の商品販売に
苦戦している会社が多く見受けられます。

この分野の特徴は、

”女性の意見が購入に大きな影響を及ぼす”

”男性の納得感も購入に大きな影響を及ぼす”

というものです。

女性と男性は、
判断基準も思考動線も違いますから、
この分野は、
普通のコンサルタントが教えている手法では売れません。

まして、米国からやって来た
プッシュ型のコピーライティングでは、
成約率は上がりません。

プッシュ型のコピーライティングは、
男性(脳)が好むライティングです。

いままで、
プッシュ型のコピーライティングの
ノウハウを広めてきた人達は、
みんな”男性コンサルタント”

だから、どうしても、
論理が「男性から見たもの」
になってしまっています。

彼らから私たちは、

「イメージ文章やチャラチャラした文章は、
 ビジネスの場合、信用性を失うのでNG」

と教えられてきましたよね。

確かに、対象が、男性客であれば、

”キレイで優しい空間で、
 ふわふわ、ワクワク、きらり”

なんていうイメージ文章は、

a0007_000296「なんだ、コイツ。頭悪そうだな・・・」

と思われることが多いでしょう。

だから、絶対にNGです!!

 

しかし、女性に売るためにはイメージ文章はとっても大切です。

いくら女性(脳)に売るための理屈を知っている
男性コンサルタントであっても、
女性にしか感知できない感性を
感じとることは、ほぼ不可能です。

イメージは、まさに感性の世界。
なので、
男性(脳)コンサルタントに
女性(脳)に売る文章が書けるはずがありません。

逆に、女性(脳)の感性のみでは、
男性(脳)を納得させる文章も書けません。

たとえば、こんな写真で
spring-632098_1280
女性同士なら
ある風景やある行動をツーカーで示せますが、
男性には、上手く伝わりません(--;)

だから、

”女性の意見が購入に大きな影響を及ぼす”

”男性の納得感も購入に大きな影響を及ぼす”

という分野で実績をあげられるコンサルタントは
本当に少ないです。

住宅販売、リフォーム、不動産販売、生命保険、
金融商品販売、老人福祉施設、高額な介護用品、
高額な健康器具や医療の商品販売では、

この女性(脳)と男性(脳)の違いを
しっかり理解して表現できるコンサルタントを
みつけられれば、
まだまだ売上を増やせます。
(さらりと売りこんでおります)

今日も、さっそく反応に変化が

今日も、

”女性の意見が購入に大きな影響を及ぼす”

”男性の納得感も購入に大きな影響を及ぼす”

という分野のクライアントから、

 「チラシを撒いたら、
  さっそく2件見積もり依頼が来ました」

と報告が来ました。

このクライアントさんのチラシ。

元は男性(脳)向けの
過去実績を訴求する文章だったのを、
私が女性向けの
ゆる~い文章に変えました。

そうして、

”ゆる~い文章で
 女性のイメージを掻き立てておいて、
 固い文章をまぜて
 男性にも納得してもらう”

そういう文章に仕立てています。

なので、男女双方から申し込みが来ます。

対費用効果も抜群です

今回のチラシは、
作成から配布までの費用が15万円。

本日の見積もり依頼が成約すると、
300万円近い売上となります。

15万円の投資で300万円 (゚Д゚ ;)。
20倍の対費用効果です。

今回のチラシの反応は、
まだまだ続くはずなので、
対費用効果は、さらに上がる予定です。

さて、どこまで上がるか?
私も楽しみにしております。

【まとめ】
男性向けのコピーライティングと
女性向けのコピーライティングは違います。

プッシュ型は男性にはうけますが、
女性から総スカンくらうことが多いですので、
注意しましょう。

PS:こういう自慢文章は男性客向けです。
   女性客に、このような文章を書くと
   総スカン食いますので注意してくださいね。

   そうして、
   「え?どこが???」と思ったあなた。

   早く私に任せましょう(爆)


【無料】損する失敗広告VS得する成功広告・事例集

cta01

もしかしたら
あなたも、こんな間違いを犯しているかもしれません・・・。

氏名 必須 姓: 名:
メールアドレス 必須